サイト運営・ホームページ集客の見積もり・相談

せっかくお作りになられたホームページ。

ホームページ更新サービス
photo credit: MoneyBlogNewz via photopin cc

高い制作費有を払われたのに、売上にまったく貢献していない。

更新をしようと思っても、人も時間も足らないので、できないという方が多くいらっしゃいます。

しかし今後のホームページ戦略において重要なのは、

「ホームページ上に、最新の情報・役に立つ情報を載せて更新していく」

ということが、もっとも重要になります。

私達は、その出来ない!という課題を効率よく・しっかり効果が出るよう

お手伝いをしております。

ホームページ作成後の更新をすることの悩み

ホームページ更新の悩み
photo credit: puck90 via photopin cc

実は私達も、サプリメントや太陽光発電・そしてFXなど様々なメディア運営を行っています。

その際にもっとも大きな課題になるのが、ホームページの更新を続けることでした。

例えば、

・週に1回は更新したのに、人出が足りない。

・更新する内容が思い浮かばない。

・せっかく更新をしているのに、集客効果がない。

この3つの『ない』が、ホームページ更新の3大悩みです。

そこを全て解決するのが私達ContentsBeatです。

なぜ私達が、ホームページ更新をおすすめするか?

私達ContentsBeatが、ホームページ制作後の更新を何故重要視しているのか?

それはGoogleのアルゴリズム・環境の変化が上げられます。

Googleのロボット高度化

まず大きな課題としてあげられるのが、「Googleの順位決定ロボットの進化」にあります。

私達も外部リンクを使ったSEOなども行ってきましたが、そういった小手先のテクニック

では、Googleの技術力・研究開発力には到底かなうことができません。

 

しかしだからこそ、いま更新をすることの意義・チャンスが広がっています。

Googleの機械が高度化したことにより、ルールや書き方などを工夫し、

しっかりとした意味のあるコンテンツを載せれば、間違いのない評価をしてくれるようになりました。

それはつまり、更新でしっかりとした内容を載せればアクセスが集まるということなのです。

 

検索しているユーザーの進化

そして実際にYahoo!やGoogleを利用しているユーザーも

WEBという世界、検索をして物を探すということが、いまでは日常的なものになりました。

 

その結果、人それぞれ自分がほしいもの・探しているものに一回でぴったしでるよう。

様々なワードで検索をする時代がきています。

 

つまり、1キーワード・ビッグワードでの上位表示を狙うべく無理やる外部リンクを貼る必要はありません。

その代わり細かな、ニーズがはっきりしているキーワードに対して

1つずつの記事を書いていったほうがよっぽど効率よくお問い合せが来るようになりました。

 

さてどのように私達が更新のお手伝いをしているか?

私達は2種類の『更新が効率よく結果の出る方法』をご用意しています。
初期費用は、お客様の状態やサイトの設計によりますのでお気軽にお問い合わせください。

1,社内に更新できる人がいらっしゃる場合

上記の場合には、

・記事の作成内容の指示

・記事の作成後の内部SEO要素の修正

を行っております。

更新コンテンツを効率よく作るには、『正しい内容×正しい方法』が必要になるため

このサービスではその『正しい方法』のみをお手伝いをする形になります。

2,社内での更新が難しい場合

いま現在もっとも多いのがこの状態の会社様だと思います。

こちらのサービスでは更新を全てこちらで請け負わせていただき、

・記事の作成内容の確認

・実際の記事作成

・こちらのページの評価

まで行うことで、更新をすることのPDCAサイクル全てをこちらで請け負わせていただきます。

記事については、100%手書きになり、御社様にヒアリングをさせていただいた内容を元にお作りしています。

最後に

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございます。

本来はこういった更新をしていく作業は御社様内に体制を作り、

社内で簡潔することが最も良い方法と考えております。

しかし最初は、

・どのようにやるか??

・どのように続けるか?

・どうやれば結果がでるのか?

そういった悩みが多いと思います。

そこを1年間私達でサポートさせていただき、効果が出れば継続・または社内での体制づくりの本格化をしていただければと思います。

この記事を更新として載せていくことは、すぐできることではなく

先行優位型かつ蓄積型のため、

「早くやり始めたものが勝ち続ける」

といえます。

是非この記事を機会に、「ホームページの更新を本格的に」お考えいただければと思います。

名前
メールアドレス ※半角英数字
メールアドレス(確認用) ※確認用
ウェブサイト
郵便番号 - ※半角英数字
住所
件名
お問い合わせ内容

投稿日:

執筆者:wpmaster

Copyright© SugarBeats , 2017 AllRights Reserved.