文章の書き方が分からない!集客できるページを作るコツ

文章書き方

アフィリエイトサイトのページを書こうとしている方
サイトのページを作ろうと考えている方
集客を増やすために窓口のページを作りたい方

そういった方が最初に通る難関!
それが「文章を書く」という事です。

一見簡単なように思いますが、それが意外に難しいことなのです。
私もいやで、手を動かすのが止まった時期がありました。
特に、自分に全く知識が無いときはさらに困ります。
※自社のページを作る際は、それはないと思いますが。。。

今回は、その「文章を書く」という事に大切な「文章の書き方」を、
私が日常行っている方法から紹介したいと思います。

photo credit: Chapendra
via photopin cc

文章を書く際に大切な自分の中での設定

まず私が文章を書く際に、心掛けているのは『設定』です。

テーマの設定

私がまず決めるのが『文章・ページのテーマ設定』です。
作ったページを、どんな人に見てほしいのか?
または、どんな人に適する商品なのか?
そういったことを元に、『テーマ』を一番最初に決めます。
ここが一番の肝であり、中心になります。

例えば、アフィリエイトサイトを作る場合、多くは様々知りたいことを探している。または悩みを解決したいと思っている方が対象になるでしょう。
その方に対して、まったく意味の無いページを作っても書き損なだけです。

また書くことがないからと言って、自社のブログにお昼ご飯を上げている方。多くいますねw無意味ですw興味の対象はサービスではなく、お昼ですから何かに結びつくとは思えません。

『あっあそこの会社の人!こんなお昼食べているから頼もう!!』

思いますか?

キーワードの設定

次に決めることは、『文章・ページのキーワード設定』です
そういう人はどんなキーワードで探してくるのか?
さきほど、決めたテーマを元に、

そういう人は、何を悩み、何を知りたくてくるのか?
そして、原因はなになのか?

を考えます。
例えばダイエットを検索している人に、
考えられる要因は、
・食べ過ぎ
・運動不足
・ストレス
・消化の問題
・体質的な問題
など様々要因と原因がでてきます。
その要因を元に、キーワードを決定します。

流れの設定

そして最後に決めるのは『文章・コンテンツの流れ』の設定です。
ただの日記を書こうとしている方は、なかなか文章の書き方は探しませんよね。
きっと、このページを見に来ている方は、
『何かを伝えるため』
の文章を書こうと考えている方だと思います。

アフィリエイトや会社ページ作成をお考えの方なら、最終ゴールは『これがいいよ!』だと思います。

その『何か』をゴールにして、さきほどの『要因と原因』をスタートにします。
その『流れの設定』さえ決めてしまえば、『文章の書き方』は決まったも同然です。

設定を元にした文章の書き方

さて、第1弾で決めたこの『設定』を活用して文章を書いていきます。

もうスタートとゴールは決まっているので、あとは中身です。

その際に、一番わかりやすい流れは、『起承転結』です。
小学生で習いましたよね?懐かしいです。
ただ、この流れは間違っていない、有効な書き方なんです。

まずもうスタートとゴールは、決まっています。
例えば、先ほどのダイエットの例を取り『ダイエット 食べ過ぎ』で書こうと考えました。
ただ注意なのは、悩みなどに対して書く場合は起の部分が共感部にならなくてはいけません。
急に、『食べ過ぎの方に効くダイエットはこれだ!』と言われてもいやですよね。

起→食べ過ぎちゃうことへの共感
承→食べ過ぎちゃうことへの一般的な対処法、だけど失敗しちゃいますよねというさらに共感
転→けれどこの方法なら成功しちゃいますよ!
結→そしてそれに必要なのはこれです!

というのを文章化してしまえばいいのです。
大体1カテゴリーあたり、300文字ずつくらい書いてしまえば、もう1200文字。
つまり時間をかけるのは、『設定』の部分であとは起承転結にしてしまえばいいのです。
書こうとすることに夢中になり無理に時間をかけていると、書いて集客をする目標ずれてしまいます。
そういう方は、書くのが嫌。ページを作るのが嫌という状態になってしまうのです。

今回のContentsBeatのまとめ

起承転結なんて、定番すぎて嫌だよ!という方もいるかもしれません。
しかし文章の書き方のルールを新たに作るのは、とても大変なことです。
そしてそれを習慣化することは、もっと大変なことです。

あくまで自分がページやアフィリエイトサイトを作る目的を忘れないことです。
ページやコンテンツを作って、『集客』『売上』を集めたいんですよね?
そう考えた場合、最も便利な流れが『起承転結』なのです。

そして、設定がしっかりとしていないと文章がぐちゃぐちゃになりやすいので要注意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です