サイト制作 未分類

今さら聞けない!WordPressの使い方 〜初心者編〜

投稿日:

みなさんブログは既にご存知かと思いますが、どのサービスを利用していますか?メジャーな所だとアメーバブログやライブドアブログなど色々なブログサービスがありますね。しかしこのページを見ているということはご自身でブログを持とうと考えている方もいらっしゃると思います。そこで今回はWordPressというブログシステムをご紹介すると共に、使い方やメリット・デメリットなどを解説いたします。

そもそもWordPressって?

はい、お答えします。簡単に言うとWordPressはオープンソースのブログシステムのソフトウェアでサーバーにインストールする事で利用できるCMS(コンテンツマネジメントシステム)になります。
と、他のサイトでよく書いてありますが、噛み砕いて言うとタダで自分のブログ(またはサイト)が作れますよーと言う事です。※タダと言ってもレンタルサーバー代はかかりますが・・

b794029c49692a72630dd626568cb8c0_s

アメブロやライブドアブログと何が違うの?

アメーバブログやライブドアブログは利用者も多く様々な機能がついていて、とても使いやすいと思います。しかし、よく考えてみてください。これらはあくまでもアメーバやライブドアのブログサービスをレンタルしているのです。
例えば3年、4年と書き溜めた記事が明日もある保証はどこにもありませんし、ある日、突然サービス終了・・なんてことも100%無いとは言い切れません。その点、WordPressは自分でバックアップも取れるので大切な資産(記事)を守ることができます。

WordPressを使うメリットは?

まず初心者でも比較的導入しやすく扱いやすいという点があります。よくMovable Type(MT)と比較されますが、WordPressの方が利用者も多く初心者から上級者まで幅広く利用されています。
テーマやプラグインと言った簡単な設定をするだけでキレイなデザインのブログが作成できたり、専門知識がないとなかなか難しいSEOにも強いと言われています。
またブログ記事を投稿する際もアメブロやライブドアブログと変わらず簡単に投稿することが可能です。

逆にデメリットはないの?

なきにしもあらず、と言った所でしょうか。先に述べた通り自分でレンタルサーバーを借りる必要があります。また多少なりともWebの情報や知識が必要になります。例えばHTMLやCSS、PHPの知識がない方には少しハードルが高いかもしれません。
しかし、悩む必要はありません。わからなければわかる人にお願いすればいいだけのことです。

まずはWordPressを使ってみよう!

習うより慣れろ!まずはWordPressを使ってみましょう。WordPressを使う前にレンタルサーバーを準備しておく必要があります。レンタルサーバーはどこでも良いという訳ではなく、WordPressが利用可能なレンタルサーバーでなければいけません。最近ですとWordPressを簡単に利用できるように設定のしてあるレンタルサーバーも多いようです。

レンタルサーバーの準備が出来たらwordpress.org 日本公式ページから最新のWordPressファイル一式をダウンロードします。ダウンロードしたファイルを解凍したらサーバー上にフォルダをアップロードします。

つづいて・・と、このようにWordPressは初期設定に少々手間がかかるので挫折してしまう方も多いのではないでしょうか?正直、辛いのは最初だけです。設定さえちゃんと行えれば普通のブログと変わりません。むしろ使い勝手は断然WordPressの方がよいです。

ここまで読んで頂いて興味を持たれた方は是非、WordPress導入にチャレンジしてみてください。次回は導入方法について詳しく説明していきます。

-サイト制作, 未分類

Copyright© SugarBeats , 2017 AllRights Reserved.