Seoの相談なら、「SeoQuetions」へ!

SEOのコンサルやSEO会社と契約するほどではないけど、ちょこっと相談したい。

この部分だけseoのここだけを相談したい!

そういったご要望をお持ちの方が増えてきています。

そこで私たちSugarBeatsがお届けする「SeoQuetions」

ただいまその事例を集めるために、無料でのseoに関する相談を受け付けています。

SugarBeatsとは?

私たちはSeoに長年特化したメンバーで構成された会社です。

大型サイトのSeoコンサル~個人の方のブログまで様々なお客様からご依頼いただき、seoコンサルをさせていただいております。

その結果、お客様ごとでの悩みは様々であり、そして解決策も様々なだということを理解しております。

ぜひお客様の体制や予算などに基づいた、最善のSeo対策・Webマーケティングをご提供できればと考えております。

Seo対策での悩みはつきもの。

Seo対策を行っていると、どうしても悩みが多くなるものです。

それは、なぜか?

ほかの広告に比べて、見えない部分への施策が多くなるからです。

Seo会社に頼んだとしても、いま何をしているのか?をわかり易く説明してくれる会社は多くありません。

そしてSeoといっても幅が広いのです。

大きく分けても、Seoは3つのカテゴリがあります。

  • 制作に関するSeo
  • コンテンツに関するSeo
  • リンクに関するSeo

特に外部施策・リンクでのSeo施策を中心に行っている会社に頼んだ場合、ほとんど施策状況が明らかになることは少なくありません。

それも多くのSeo会社・Seoコンサルタントといわれる会社では、どれか一つに特化していることもあります。

例えば、サイト制作については全く分からないといったことや、コンテンツやライティングの実務経験がない会社では総合的に判断することはSeo会社でも難しいのです。

それだけの内容を理解しろというのは難しくて当然ですよね。

 

seoの相談で多くいただくもののご紹介

Templune / Pixabay

いままで弊社でいただいたことのあるSeo対策のご相談事例をご紹介します。

  1. Seoって集客力あるの?
  2. このサイトのSeoの問題点を教えてください
  3. 競合会社のSeo対策状況を教えてほしい。
  4. ○○というキーワードで上位表示したいけど、対策内容は?
  5. キーワード選定に悩んでいる。
  6. WordPressを使うのと、Htmlで作るのはどちらが有効?
  7. いまのSeo会社の施策は正しいの?

様々なお悩みをいただき、弊社ではその答えをお送りいたします。

よく営業来るけど、Seoの集客力はあるの?

実際Webマーケティングのなかで、Seoがもっとも有効と考えられるのはコンバージョン力だと考えられます。

  1. そのためサイトが目標とする集客について設定する必要があります。
  2. とにかく大量のアクセスを早く集めたい

問い合わせ数をメインに考え、しっかり集客をしたい

この場合は、2であれば「Seo」の集客力は十分高いといえます。

 

そもそも何が悪いかわからないから、相談したいです。

URLを拝見させていただいた限り、現状での問題点は

・内部対策

にあるかと思われます。おそらくメインに考えられる○○というキーワードでの競合比較をさせていただくと、

1ページ単位での弱みとして

  • 文字数
  • キーワード数
  • 見出しタグの順序

ぞれが発生しています。まずは、この部分を修正いただくことをお勧めします。

サイト全体の評価としても

  • ページ数
  • 関連したページ数

ともに少ない状況になっています。外部施策に頼ることなく上げたい場合は、

まずは、ページ単位の修正を行いその後サイト全体のボリュームを増やすためにコンテンツ追加をお勧めします。

競合会社でのSeo対策は何をしているのか教えてほしい。

こちらは、外部施策と内部施策両面から外部ツールから比較したシートをお送りいたします。

現状では、外部施策もかなり行われているようで、比較するとかなりの差があります。

しかし外部施策をここまでやるほどのキーワードではないのも事実です。

過度な外部施策はペナルティのリスクを上げてしまうだけでなく、順位変動の影響も受けやすくなります。

○○というキーワードで上位表示をしたい。

ご相談いただきました○○というキーワードでの上位表示をお考えであれば、まずは「外部施策の修正」をお勧めします。

昔Seo会社で頼まれていた痕跡か、大量のリンクをもらっていらっしゃいます。

ここまでのリンク数で上位表示がされない場合は、逆にマイナス効果を受けてしまっている可能性があります。

またその後の施策として、内部対策の目安が、

文字数の増加・・・2500文字程度を目安

ページ数の増加・・・約40ページ程度

の順で行っていただくといいかと思われます。

 

 

Seoの無料相談を使うメリット

Seoについて、長くやっていると本当に奥が深いものだなと感じます。

そして逆にお仕事の中で一部としてseoを担当したり、依頼をしている状態だと何をしているのかがわからない。

→Seo=わからない

という状況になっていないでしょうか?

そして「わからないが、わからない」という状況になってしまっている方も

ただほかのサービスを見ていると、相談自体でお金をいただくサイトも多いのが事実です。

しかし実際返信をみてみたら、この内容ならネットで見て知っているよ。というものが来たり、実際知りたかったことと違ったなどのことは多々あるはずです。

実際Seoにおける相談であれば、無料で受け付けてもいいのではないか?

それが私たちの答えです。そしてそこへの対策をご依頼いただける場合は私たちにお願いいただければ十分です。

その際は適正な価格でのお見積りをさせていただきます。

SEOの無料相談方法

無料相談については、大きく3つの方法で承っております。

  1. LINEからのご相談
  2. フォームからのご相談
  3. 電話でのご相談[※有料]

お好きなものを選んでいただき、Seoのお悩みをお送りいただければと思います。

SEOの無料相談条件

まずはフォームからSeoについてのお悩みをお送りいただきます。

毎月先着10件までは「無料相談」にて受付させていただきます。

Seoの無料相談をさせていただいた方は、お客様とのやり取りのなかでいただいたご質問を本サイトでのコンテンツ化をさせていただきます。

会社名などは掲載しませんので、ご安心ください。

また無料相談の3回のやり取りが終わった時点でアンケートにお答えいただきます。

その際には約500文字程度の感想をお送りいただければ幸いです。